Androidケータイ買えたけど

正直使いこなせる自信が無いような…。

「IS03」予約までして手に入れた割には挫折感が。
予備電池パック貰うのに必須だったらしい購入宣言してなかったんで、
買ったにもかかわらず損した感じがすごくする結果になったせい。

予備電池パックサービスはあまり評判がよくないので、
貰えなくても惜し気が無いのだけれど、
「あくまでもサービスして欲しい人が自己責任で申し込むこと」
というセルフサービスは、サービスっぽくないな、と。

このweb連動企画についていけなかった使用者はお呼びでない、
って言われたみたいで、関西弁だったら「ぐつ悪い」みたいな気分。


タカラトミーに商品企画提案

別にタカラトミーさんとお付き合いがあったり、
コネがあったりはしません。
が、こんな商品出してくれないかなあと思ったら、
お願いしちゃったほうが早いと思ったので。

ちょっと前にドンキ行ったって書きましたが、その時に、
のほほん族」が店頭でゆらゆらしているのを見ました。

あの「丸い頭」がソーラーパネルで揺れている様子は…
「目玉おやじ」にしやすい
と、あれ以来ずっと思ってて、企画書まで作ったりしたんですが、
企画受付なんてしてない大企業様ですので、
まずはフツーに「お客様相談窓口」に電話したら、
「このお電話でお受けできます」
とのこと。

なお、電話で希望を伝えても、企画書を封書で送っても、

・採用連絡なし
・企画提案者が誰かは公表しない

だったら電話でいいや、と窓口の方にお伝えして、匿名のまま終了。

多分私の考えることなど、
他の「目玉おやじLOVE」な方々がとっくに考え付いてると思うものの、
まだ商品化されてないから、実現したら嬉しいなあ。
版権とか難しいことは企業様に丸投げで、まさに「言うだけならタダ」!
なんですが、出たら買います。そのつもりで提案。

続・お財布で開運

お財布の種類を、金にしようか白蛇にしようかと検討した矢先に、
「開運新色シャンパンゴールド
のご案内をいただきました。
オシャレなシャンパンカラーに心惹かれます。
しかもテスト販売価格(お買い得!)ですし。
しかし一番の決め手は、ここ「財布屋」のお財布デザインに共通の

「カード入れが大きめに作られている」

ことかもしれません。

今までに購入したお財布は、
「カードたっぷり収納」の説明文を鵜呑みにして、
本気でキャッシュカード等の「プラスチックカード」を入れると、
収納ポケット数の半分しか入りません。
無理すれば入りますが、今度はきつくて出せないことに。
要はカードの「厚み」を考慮しないポケット縫製。
「たっぷり」入れられるとしたら、それは「紙」カード。
キャッシュカードやクレジットカードは、紙より厚くて丈夫ですよね。

その点、「財布屋」のカードポケットは
大きめ=ゆとり、厚みにも対応できると思うのです。

ゴールデンウイーク前の大奮発。
今月のお給料で豪遊気分の購入をしたいと思います。

お財布で開運

実は財布は先月新調したばかりなんですが(泣笑)、
販売している会社が国内なのに、「Maid in China」の文字。
ネットで購入を決定するとき、案外、記載されていないことが多く、
即時確認ができないまま、届いてからわかって、
よく失敗したなーって気分にさせられます。
今回購入した財布も、3個買って、2個までがChina(残り1個は記載ナシ)。
国産が欲しかったのに!
諦めきれずにいたら、見つけました。
日本一の染色職人が染め上げた革を、日本一の財布職人が加工しました。
と開示しているお店を!
悔しいので、買いなおすことにしました。

財布屋



あとは、「金の財布」にするか、
開運蛇の抜け殻付き財布」にするか。
注文するまでって、「遠足の前日」のワクワクがありますが、
今回は特にワクワクします。

ワコムタブレット・続き

修理に出したIntuos3(PTZ-630)、無事に戻ってきました。
見積もり金額+消費税で5,565円なり。
心なしかぴかぴかな印象。
スイスイ使えて、ケーブルがヤバめだったなんてとても思えません。
そりゃ、接続が悪ければ本体が故障してなくても認識しませんけど。
本来このくらい快適なんだと再確認しました。
使い倒せるといいなあ。

| 1/4PAGES | >>