【DELL】NewXPS13

JUGEMテーマ:コンピュータ
かなり気になるノートが↓。
デル株式会社
「世界で最も小さく、美しいノートPCがコンセプト」
と謳われているように、
薄く、軽く、カラーもゴールドが登場(画像右)。
XPS13
13年前に購入したInspiron(WinXP)がオフライン使用ながらも現役で(!)、
DVDドライブも使えるし、ちょっとモニタが調子悪いだけだからなあ(いや問題だろ)、
などと思っていたら、
光学ドライブはついていないものの、その分、薄く軽くを体現。
しかもIGZOディスプレイ仕様でフレームレスに。
自分のスマホもIGZO仕様なので、フレームレス体感は日常化している。
さらにそれが4Kになる(NewXPS15のみ)!
なにこれすごい。

そして個人的には
core-i7に8GBの組み合わせが標準と聞いて、
購入候補筆頭に躍り出た。

PC・デジモノフェア

JUGEMテーマ:コンピュータ
11/13開催のリンクシェアサロン「PC・デジモノフェア」に参加しました!
各社イベント用にノベルティから参考商品デモ機まで、
楽しい工夫を凝らしていました。

PC・デジモノフェア景品

画像左上から
hp様よりドラクエシールと
メタルギアソリッドVマウスパッド(A3変形・Big!)
パソコン工房様よりクリアファイル(マウスパッド・パンフレット入り)
下段左から
ノートンシマンテック様よりロゴ入りどら焼き(金型は特注!)
マイクロソフト様よりサーフェスパンフとタッチペン付ボールペン
エプソン様より袋入りパンフ一式

最近あまりPC使い倒していないので、
難しいことはあまりよくわからない人になってしまった。
でも使いたい機能に関しては自分でちゃんとわかっているので、
これができるこのくらいのパソコンが欲しい、
とは説明できた。

メーカー様より
「うちのクラスだったらコレ!」
なオススメ頂けたりしたので、
量販店でなんとなく買わされてしまうより
納得できる買い物ができるだろうと思われ。

ビスタプリントの名刺完成

結論から書いてしまうと、
自宅でプリントしたお手製名刺ではないものを、
早く安く手に入れたい時にはオススメできるかも。

パッと見、
「インクジェットプリンタなのかな」。
自宅のプリンタで
エーワン マルチカード 標準(A4) 白無地 1パック(10枚) メーカー型番:51131
を使用して作成した刷りあがりとあんまり変わらないような感じ。

名刺アップ
インクのドットが見えてしまって、
印刷品質が残念なのが惜しい。
一色ベタに弱いのかもしれない。
それでもカットしてある断面はミシン目ではないし、
3日で届いたのは、配送予定日より早かったので、よしと言える。

ちなみに届き方は簡易包装というか。
50枚を透明バンドで締めてボール紙で配送されてきた。
クッション等の緩衝材はナシ。

名刺50枚

個人のオリジナル名刺をネットで注文

JUGEMテーマ:趣味

名刺を作る必要に迫られて、
きいちご堂の名刺をビスタプリント様で作成。

いちお、オリジナルで版下データ入稿。
25枚の小ロットから選べるので、
余らすことはあまりないのでは。
ま、今回は余裕を持って50枚注文。
お値段込みのマット紙を選んでみたが、
紙質がわからないのに50も作ってどうするんだという。
かといって光沢紙も紙質はわからない
(刷り上がりが違います、とは謳っている)。
わからないものに追加料金はちょっと、
と思って今回はデフォルトで。

※参考価格
50枚印刷・標準1,480円
両面カラーで+580円
送料500円で、
税込み2,764円。


フィジーウォーター

JUGEMテーマ:健康

国内からミネラルウォーターの姿が消えまくっている昨今ですが、
はるばるフィジーから私たちを潤す水がやってきました!

One and Only フィジーウォーター

フィジーウォーターは日本の水質に近い軟水。

東京の水道水の安全性については、
とりあえず通常使用可と発表がありましたが、
まだ不安ですし、もともと食用にはミネラルウォーターを使ってきたので、
贅沢と言われても、安全でおいしい水を購入したいものです。

3月23日の報道日かその翌日くらいに、
近所のマルイの食品部で販売されているのを見かけた頃は、
まだ売り切れたりはしていなかったのですが。

薄水色のきれいなボトルが林立していて、
フィジーのお水って珍しいからかな、
それとも「贅沢は敵だ」って風潮で買い控えられてるのかな、
なんて思って眺めたりしてたのに…。

今は水でさえあれば何でも、みたいな買占めが起きている様子。
でも、これを機会に、フィジーウォーターの高品質に気づいて、
きちんと選んで購入するお客様が増えるきっかけになればOKかも。

それにしても、水が簡単に手に入る暮らしが当たり前だったのに、
すっかり入手困難=レアアイテムになり、
レアとなれば余計に持っていることがステイタスに。

我が家は、ミネラルウォーターは定期的に購入している商品ですが、
いつも購入しているお店から、配達日2日前になって、
「被災地優先の政府政策の影響で、
ご予約いただいておりましたが配達できません」
と、いきなり配達不可の連絡が。

蛇口ひねれば(放射能汚染されていたとしても基準値以下の)
水が出てくる、
計画停電とか言っても今は停電やってないからいいじゃないか、
とか、住んでてツッコミいれられる環境におりますが、
だからこそ、震災前のクオリティで生活したいと思うんですよね。

前と同じを望む気持ちはみんないっしょ、と思いますが、個人的には、
通勤で使っているメトロの駅が、震災後やたら
『漏水注意』
の貼り紙が増えて、そのまま地上の天気に関係なく水漏れしてるとか、
不安が絶えないからこそ、でもあるのでした。

能天気なこと書いてもほっといてもらえる、
ありがたい世の中になりますように。

リンクシェア レビュー アフィリエイト

| 1/3PAGES | >>