インフルエンザに麻黄湯(まおうとう)

ニュースで読みました。

漢方「麻黄湯」、インフルにタミフル並み効果…福岡大病院 (読売新聞)

服用開始から平熱に戻るまでの平均時間は、タミフルが20・0時間、麻黄湯が21・4時間でほとんど違わなかった。解熱剤の平均服用回数はタミフルの2・4回に比べ、麻黄湯は0・6回と少なくて済んだ。

麻黄湯のインフルエンザへの効能は以前から承認されており、健康保険で使える。

幸いにしてまだインフルエンザには感染していないのですが、
漢方薬は盲点でした。
タミフルほど副作用強くなさそうですし、
もしインフルエンザと診断され、タミフルを処方されそうになったら、
麻黄湯にできませんか?」
と相談してみたいと思います。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック